今日からしばらくは8月12日に行った鎌倉、横浜についての記事をお送りします。
IMG_1086

神奈川県鎌倉市
本日は銭洗弁財天の紹介です。正式名称は「銭洗弁財天宇賀福神社」です。
「ここでお金を洗うと何倍にもなって返ってくる」と言われている鎌倉の観光スポットです。しかし鶴岡八幡宮などとは駅の反対側にあり、駅からは遠くてわかりずらいところにあるのでなかなか行きずらい場所でもあります。

アクセスの仕方
写真を用いて説明していきます。
IMG_1075
横須賀線、江ノ島電鉄の鎌倉駅の西改札口を出ます。間違えて東改札口を出てしまっても改札外で東西を連絡する通路があるので大丈夫です。
IMG_1076
駅の正面の道路を歩きます。
IMG_1077
少し歩くと信号があります。紀伊国屋が目印です。ここは直進します。
IMG_1079
信号を渡って紀伊国屋の横を通過して道なりに歩いていくとトンネルが見えてきます。
このトンネルもくぐって通過します。
IMG_1080
トンネルの前にはこのような看板もあります。
IMG_1081
「佐助一丁目」の信号で右に曲がります。IMG_1082
このようにここにも看板があります。
ここから先はしばらく住宅街になるので写真はありません。ただし住宅街の中にも同じような看板が曲がり角などにあるのでそれを頼りにすれば行きつくことができると思います。
IMG_1083
住宅街を抜けると急な坂が登場します。
IMG_1084
もちろんここを登ります。なかなかきつい坂です。
IMG_1087
坂の途中に神社の入り口があります。
鳥居の奥のトンネルをくぐると
IMG_1088
IMG_1089
IMG_1094
開けた場所に出ます。
この建物の左側でざる、ろうそく、線香が100円で購入します。(ざるは貸与品)
IMG_1095
お参りの仕方(お金の洗い方)
以上のものがそろったら、
①ろうそくに火をつけて所定の場所に立てる(写真なし)
②線香に火をつけて所定の場所に立てる(写真なし)
③お参りをする
そして…
IMG_1096
霊水でお金を洗います。
お金はざるの上で、柄杓を使って上から水をかけるようにして洗っていきます。
洗ったお金はハンカチなどでふきましょう。
またこのお金を有意義に使うのが良いとされています。おいしいご飯を食べたり、お土産を買ったりと…私が思いつく有意義な使い方はこの2つですね。

私はこのような手順でやっています。

使い終わった柄杓はもとの位置に戻し、ざるは所定の回収場所にもっていきましょう。

【コメント】私的にはご利益のあった場所なので鎌倉に来るときはぜひともお勧めしたい場所なのですが…
駅から25~30分ほど歩かなくてはいけないこと、急な坂道があること、バス利用の場合も最寄りのバス停から結構歩きます。この条件下で歩くのが無理だと思われた方はタクシーで行った方が良いと思います。